読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瓦ジスタがつながる笑顔を創っていくblog

このBlogは、頑張る屋根屋さんの売り上げアップのために、エンドユーザーであるお客様が幸せになるように、あらゆる角度から発信していきます。

これからのビジネスを左右するのは

絆創り。これがこれからのビジネスではめっちゃ重要だと思っています。絆って言葉がしっくりこないのであれば、もっとざっくばらんに言うと、友達作り、親友作り、心友作りです。

 

f:id:kawarasista:20151103062339j:plain

 

 

 

あなたじゃなきゃダメなんだ。

他の誰かではイヤなんだ。

 

 

 

 

商品もサービスも一切関係ありません。

 

《僕らの仕事をお客さんと出会ったら一回こっきりなんて発想はやめてくださいね。最も強力な営業はお客さんの口コミなんですよ。口コミしてくれるほどの影響力を持つことが大事だと僕は断言します。》

 

こう思ってくれたらどんなにうれしいか

どんなにありがたいか

 

 

それがまた次へのモチベーションとなり、僕らを高みに導いてくれます。

 

 

 

商品やサービスではない、人としての価値。

 

これがすべてといっても過言ではないかもしれません。

 

でも、人としての価値なんて言われても、そんなんどうやって身につけていいか分からないじゃないですか。しかもそれをどうやってビジネスにつなげれるか分からないじゃないですか。でも言葉で表すと、たった一言ですむんです。それは

 

 

 

 

 

 

 

会いたいと思われ続けること

 

これだけです。

 

もう少しビジネスのことも取り入れるなら、あなたが何が出来る人かをちゃんと覚えてもらって、会いたいと思われることでしょうか。

 

 

まずはイメージしてみてください。会いたいって思われるためにはどうすればいいだろうって。

 

誠実な人

素直な人

対応が早い人

面白い人

楽しい人

 

会いたいって言葉から、僕はこんなことが頭に浮かびます。人として正しいかと面白いか、その二つでしょうか。あなたも自分なりの言葉が出てくると思います。

 

これは人間的価値の部分ですね。

 

 

そして、今日僕が一番言いたかったのはここからです。また前置きが長くなりました。ごめんなさい。僕が一番今日言いたかったのは

 

 

 

会いたいと思われ続けること

 

この部分「続ける」を強調したかったんです。思われ続けるってのは人間性の部分もありますが、それ以上に大事なことがあるのです。それは

 

 

 

 

忘れられない「何か」を提供し続けること。

 

人は覚えた瞬間から忘れていく動物です。あなたがどんなに素晴らしい人間でも、会わなくなった瞬間から忘れられていきます。だから忘れられない仕組みを創るのが大事なんです。

 

時々直接会うのか

直接会った感覚になってもらうのか

 

いろいろ考えてみてください。

《僕はお手紙出すだけでも会いたいと思ってくれるんじゃないかな〜と》

 

f:id:kawarasista:20151223092140j:plain

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

絆って想い想われることだと思います。

そして、お互いにこの人とはつながっていると思えることだと思います。

 

そんな関係をたくさんの人と築けたら・・・ね?未来は明るくないですか?(^^)

f:id:kawarasista:20150925183125j:plain