読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瓦ジスタがつながる笑顔を創っていくblog

このBlogは、頑張る屋根屋さんの売り上げアップのために、エンドユーザーであるお客様が幸せになるように、あらゆる角度から発信していきます。

やんわりと喧嘩売ってます。買わずに共感してね。

僕の友達で、いつもこういう人がいます。

 

「たかっさんたかっさん、何かせないかん、なんかやろう!」

 

飲みの席になると、特にこれを言います。このまま同じような仕事をを続けていてはいけない、何か考えてそれをせないかん!って思っているんですね。その想い、すごく共感出来ます。僕もいつもそう思っています。

 

そして、彼はそれを言い始めてから5年が経ちました。

 

 

僕の友達で、ものすごく勉強熱心で、異業種の話を聞いたり、同業種の仲間との会によく出席している人がいます。素晴らしいことだと思います。危機感と使命感を感じ、しっかりと勉強しているのだと思います。

 

学んで学んで学んで、学んでいます。そして、それで納得しています。

 

 

 

 

もういいんですよ、想うのも、学ぶのも。

 

 

想うだけの時間も、学ぶだけの時間も、もう完全に終わりました。これからは行動するべきです。誤解を恐れずにいうのなら、想うより学ぶより行動するべきです。

 

 

 

売り上げを上げたい

利益を出したい

お客さんを幸せにしたい

家族を楽にさせたい

街並みをつくりたい

 

また、希望や。想っているだけや。

 

本気になっているんやったら、毎日のFacebookくらいやりましょうよ。

本気になっているんだったら、週に3回くらいBlog更新出来るでしょうよ。

本気になっているんだったら、今すぐ出来ることは始めましょうよ。

 

覚悟も使命感も危機感も足りてません。

 

何かしたいという想いより、

このままじゃダメだという想いより、

誰かのためにという想いより、

 

面倒くさいという想いが遥かに勝っている。

自分には無理というワケの分からない思考が遥かに勝っている。

 

 

 

分析してください。僕らの仕事の将来はどうなりますか?

 

人口は減っています。

家は建ってますが、それも少なくなること必至。そして瓦屋根は極端に減っています。

葺き替えが必要な家屋は一段落の傾向が見えます。

今僕らが施行した家、30年後に葺き替えする必要なんか全くありません(瓦屋根の場合)。

 

すんません、今回のBlogは同業者に向けた言葉ではなかったのですが、最後は一応こんな感じにしました。屋根屋さん向けのBlogなんで(笑)

 

f:id:kawarasista:20150927174828j:plain

 

やらない人間は学ぶだけ無駄です。

行動しない人間は想うだけ無駄です。

 

失敗なんてしないじゃないですか。FacebookもBlogもお金かからないですしね。

それ以上のことをやってやるって思っている人も、失敗と捉えるか成功へのステップと捉えるか。

 

あ、もちろん絶対に失敗しない方法もあります。それはチャレンジしないことです。そちらで構わないと思っている人は、今後このBlogは見ないでくださいね(^^)

 

見てほしいのは、チャレンジャーだけですから。