読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瓦ジスタがつながる笑顔を創っていくblog

このBlogは、頑張る屋根屋さんの売り上げアップのために、エンドユーザーであるお客様が幸せになるように、あらゆる角度から発信していきます。

ノスタルジーを創ろう。

ノスタルジーという言葉を聞いてどんなことを思い浮かべますか?

 

ボクは、懐かしい思い出とか、少し背伸びした青春時代、今になってようやく好きになった昔の風景。そんなことがなんとなく頭に浮かびます。

 

 

 

ノスタルジー:<nostalgie>

 

 

「望郷」「郷愁」という意味で、過ぎ去った時代を懐かしむ心のこと。遠い懐かしさを感じさせる、 得がたいもの、失われたものなどに対して、心惹かれ、思いを馳せ、憧れや恋しさを抱くさまなどを意味する…。

 

こんな意味だそうです。ググったら出てきました。

 

 

f:id:kawarasista:20160221190019j:plain

 

f:id:kawarasista:20160221190201j:plain

f:id:kawarasista:20160221192238j:plain

 

最後だけボクがiPhoneで撮った写真です。この3つの画像でなんとなく分かってもらえるでしょうか?本当は日頃からそんなイメージの写真を撮り貯めていたらよかったんですけどね。

 

 

 

 

Make Nostalgie ノスタルジーを創ろう。

 

 

ボクは瓦の可能性をここに感じます。

 

風景を創ること

思い出を創ること

 

そんなことです。

 

新建材として様々な屋根材が出てきました。セメント屋根材であったり、ガルバリウム鋼板。その他の材質も出てきました。新しいモノはそれはそれで魅力があると思います。新しいというだけで魅力があったりしますしね。

 

 

 

でも、「新しい」では「懐かしい」は創れません。

 

「新しい」では、遠い懐かしさを感じさせることや、心惹かれ、思いを馳せ、憧れや恋しさを抱くさまなんて出来ません。スクラップ&ビルド、スクラップ&ニューではそんな気持ちを作ることは出来ません。

 

 

 

機能美を伝えることも大切です。でもそれよりも大切なことがあると思います。

 

 

 

街並みがひとつひとつ丁寧に造られる。

それには風景までも設計されている。

人々はそこに愛着と懐かしさを感じ、

いつまでもそこで暮らしていきたいと切に願ってくれる。

 

瓦屋根ってそんな「ノスタルジー」を創る力があると思います。

 

 

 

 

 

ボクら以外では出来ない仕事です。

 

 

 

ボクは瓦の新しい可能性なんて探さなくていいと思ってる。

ずっと受け継がれてきた意味を伝えたらそれでいいと思ってる。

 

瓦は、変わらない。それでいいんだと思います。

 

 

今は伝えることが出来ていない。それだけなんです。

だから、もっともっと伝えていきましょう。

 

 

僕らはエバンジェリスト。伝道師。

伝道師を一人に任せてちゃダメですよ。一人一人が伝える想いも手段も持っているのですから。みんながみんな、自分らしく自分の想いを。自分らしい手段で。

 

 

 

瓦でノスタルジーを創ろう。

 

持続する懐かしさ。

変わらない思い出。

いつでもそこにある風景。

 

そんなん、創りましょう。

 

 

そうすれば、世の中は変わります。必ずいい方向に変わります。

変えるのは、ボクらなんです。

 

f:id:kawarasista:20150925183125j:plain

今日のblog、あなたに届いたでしょうか?

いい環境に飛び込めば環境が関係なくなる

f:id:kawarasista:20160127041714j:plain

今自分が置かれている環境はどうでしょうか?

常に何か行動を起こすことが出来る環境でしょうか?

それとも何かやどこかにその行動が出来ない理由があるのでしょうか?

 

いっぱい理由はあると思います。

 

お金がない

人がいない

勇気がない

確信がない

そもそも行動しなければいけない理由がない

 

どうでしょうか?行動できない人はこの中のどこかに当てはまるような気がします。

 

別にこのままでいい、行動なんかしなくたっていいと思っている人はここまででblogを読むのをお止め下さい。読んでも絶対面白くないからです。読み続けてくれる人には面白くなるように努力します。

 

 

 

環境人間または生物を取り巻く、まわりの状況。そのものと何らかの関係を持ち、影響を与えるものとして見た外界。
 
環境ってこんな意味があるみたいです。これは完全にネットからのパクリです。このぱくりをあなた個人に置き換えて文章を作ってみると、
 
環境:あなたのまわりを取り巻く状況。あなたとなんらかの関係を持ち、影響を与えるものとして見た外の世界。
 
そういうことです。あなたのまわりがどうなっているかは、あなた自身に多大なる影響を及ぼします。
 
ゴミの中で生活すると、心もそのようになっていきます。家に帰ると足場もないほどのゴミ屋敷で心豊かに暮らしていくことなど出来ませんもんね。
ネガティブな集団と一緒にいると、そのネガティブさが感染していきます。あなたはしっかり頑張っていこうと思っているのに、その心が侵食されていきます。
 
 
 
だから、いい環境に身をおきましょう。
 
ここでいういい環境とは、前向きな集団がいるところです。悩みをモチベーションに変換することができる集団です。もし今あなたが何もできないと卑屈になっていても、その集団はあなたを変えてくれます。
 
集団でなくても、たった一人でもそんな前向きな人物に心あたりがあるのなら、まずは話に行くべきです。業種なんて関係ありません。必ずその人はいい刺激を与えてくれるはずです。
 
 
そして、いい環境に飛び込めば、環境が関係なくなります。
 
今自分が置かれている環境が、実はものすごくちっぽけで、行動するのに何の障害もなかったことに気付きます。
 
お金がなくても資金調達すればいいのです。
人は見つけてくればいいのです。
勇気はその環境が与えてくれます。
確信なんかなくったって行動することが出来ます。
行動の理由はその環境できっと見つけることが出来るでしょう。
 
もしくは
 
お金がなくても目標達成出来る方法
人が見つからなくても問題をクリアする方法
 
そういった別の視点で物事を見ることが出来るようになるでしょう。
 
 
 
だから、いい環境に飛び込んで下さい。きっと今の環境なんて関係なくなります。
 
 
 
 

f:id:kawarasista:20160107060246p:plain

 
 
僕はそのいい環境、前向きな集団が2月27、28日に淡路島に集結すると思っています。まだ参加しようかどうか悩んでいる方、ぜひお越しください。その日から何かが変わりますから。
 
どうでもいいですがトップ写真は淡路島の風景です。僕が朝5時?くらいに撮った写真です。今の季節じゃないですよ〜。
 

あなたの現状に一切問題はない。だから、ぬるま湯に浸かったまま死んでいけ。

昨日はある勉強会に参加していました。朝9時半から夕方5時までのがっつりの勉強会。そこで出た話がめっちゃ面白かった、というか心の琴線に触れたのでシェアしたいと思います。学んだことを自分なりに編集してシェアしたと思います。

 

今あなたの置かれている現状には、一切問題がありません。売り上げが上がらなくても(いやむしろ下がっても)、社員さんが入らなくても、コミュニケーションが上手くいっていなくても、そこには問題がありません。それは現状でしかありません。

 

では問題とは?

 

問題とは、

 

在りたい自分の理想像とのギャップの中に存在します。

 

考えてみてくださいね。売り上げがあがらなくても、それでいいと思っている人にはそれは問題ではありません。下がっても平気な人には問題ではありません。コミュニケーションがとれていなくても、全く問題ないと思えばそれまでです。

 

でも、もし自分が理想とするものがあるのなら、

 

こんな会社にしたい

こんな社会にしたい

こんなまちを創りたい

 

というものがあるのなら、現状に問題があるということになるのです。

 

f:id:kawarasista:20160118054259p:plain

 

だから、自分がこうありたい、こうなりたいという想いがなければそれでいいいんですよ。今のままで全く問題がないのですから。

 

 

そんな生き方を選んだ人に、僕はこういいます。

 

 

なんてつまらん人生だ、と。

 

人生とはなんだ?

人が生きるとはなんだ?

 

生きるとは、心臓を動かすことじゃない。

生きるとは、頭を使うことじゃない。

 

生きるとは、誰かに影響を与えることです。

 

どんな形であれ、生まれてきた瞬間から僕らは誰かに影響を与えている。おそらくその誰かは、あなたが幸せになることを望んでいる。あなたの幸せは、その誰かにいい影響を与えていく。

 

だから、幸せになりましょうよ。

 

幸せは、自分の理念の追求にあります。自分が理想とするものに近づけば近づくほど幸せになります。だから、高い理想を持ちましょうよ。そして絶対それを実現しましょうよ。

 

守りたいものだってあるはずだ。

 

それは家族か

それは会社か

それは伝統なのか

それは文化なのか

それは風景なのか

それとも地域なのか

それとも日本なのか

 

 

守りたいものを守らない人生でいいのか?

守りたいものを守ろうとしない人生でいいのか?

 

それでも行動出来ないのであれば

今の現状で全く問題ないのであれば

 

ぬるま湯に浸かったまま死んでいけ。

 

f:id:kawarasista:20160118061015j:plain